Prism Design Days

ようこそPrismブログへ!
デザイン会社スタッフ「ちょっとスゴく気になる」を
日々アップデートしています。
英国王室の公式サイト
uk

英国王室はやはり日本の皇室より開かれ度が上。

公式サイトも一日25万アクセスあるとか。

Flashで宮殿内をバーチャルツアーできたりして
きらびやかな中世の装飾も堪能できてしまう。
| News・芸能・ショービズ | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0)
亀田製菓「つーんと効く塩わさび」
塩わさび

「突き抜けた仕事をする」

というのは
どの分野、どの職業においても素晴らしいが難しいもの。

Prismメンバーより差し入れで亀田製菓の
『ツーンと効く 塩わさび』なる菓子をもらって食べた瞬間

「突き抜けているじゃないか!」

と叫んでしまいました。

そして、わさびの強烈な風味が鼻の中から突き抜けていきました。。。

ナショナルブランドのメーカーが
ここまで突き抜けた商品開発をしているとは、
誠にアッパレ!

未体験ゾーンの方は是非お試しあれ。
ちなみに、コンビニ限定商品です。

| おすすめグッズ | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0)
春夏っていえばクロックス!


花冷えなんて言ってたかと思えば
春満開の後は夏日!?

いずれにしても冬は去ったのは確かです。

こうなったらカラフルなクロックスを履いて
お散歩に出かけるもよし!
オフィスでの室内履きにして気分も明るく闊歩するもよし!

激安クロックスだから何色か使い回すのもいいな・・・

暗いニュースばかりメディアは報道するもんですから
せめて自分で明るい気分にしないとですね〜
| おすすめグッズ | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0)
ロクシタン



L'OCCITANE ロクシタン
ハッピーハンドセット
(シアバター・ローズ・ラベンダー)

これ、かなりおすすめのハンドクリームです。

1本づつ、箱入りですので、ギフトにも最適!
限定の30mlサイズだから、携帯するのにもちょうどいいサイズ。

商品内容:
■シアハンドクリーム30ml×1本
ロクシタンのベストセラーでリッチな使い心地。
シアバター20%配合。
なめらかな肌触りで乾燥した手にもすばやく浸透。

■ラベンダーハンドクリーム30ml×1本
ほのかなラベンダーの香り。
肌をなめらかにし、やわらかくみずみずしく保つ。

■ローズベルベットハンドクリーム30ml×1本
華やかなローズの香り。
シアバターが手もとを乾燥からしっかりと守りながら
ふっくらとしたキメ肌に保つ。

乾燥は冬だけじゃないんですよね。
お手入れもめんどくさがらず、
こまめにすれば何十年後かの肌に大差が出ますよ〜(>o<)
| おすすめグッズ | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0)
1秒CM
1秒CM

アメリカで1秒CMとやらが登場しているらしい。。。

TVCMも旧態依然とした15秒、30秒、
という概念から進化したってことでしょうか。

効果もそこそこあったようで・・・
日本のTV業界関係者も注目しているかしら?

millerなのでサイトは生年月日入力しないと見れないきめ細かさ!

一見の価値はありそうです→miller
| デザイン・広告・アート | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0)
追悼 西山史嗣さん
西山さん

デザイナー駆け出しの私に
根気よくおつき合いいただき、
無知な私に色々と教えてくださいました。

あまりに早いお別れになってしまいましたが
天国で我らの生き様を肴に
大好きな酒をちびちびとやっていただければ嬉しい限りです。

西山さんに教えていただいたことを糧に
頑張っていきたいと思います!

「『フォトグラファー』ってなんかしっくりこないな、
              やっぱり俺は『カメラマン』だな・・・」

そんなことおっしゃっていたなと、ふと想い出しました。。。

合掌。
| お知らせ | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
桜 満開
桜

2009の桜満開の便りは
花冷えの続く一週間のWeekendにやってきました。

どこもかしこも満開です。

近所の桜並木には、通常の10倍の人々が
ウォーキングしたり散歩したりしていました。

| 気分転換-コラム | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0)
まぼろしの薩摩切子 サントリーミュージアム
satumakiriko

東京ミッドタウンのサントリー美術館で、

「まぼろしの薩摩切子展」

が開催中だ。

幕末の十数年の間に一気に興隆し、明治初期には制作されなくなった薩摩切子。
はかない運命を遂げた文化を成り立ちから終焉まで約160点の作品が公開されています。

注目は、これまで存在が明らかにされてここなかった
「無色の薩摩」が見られること!

日本の誇る優美かつ力強いプロダクトはデザイン関係者ならずとも
大いに参考になる企画だと思います。

<概略>
薩摩藩主・27代島津斉興(しまづなりおき)が始めた
薩摩のガラス産業は、息子・斉彬(なりあきら)の代に飛躍的な成長を遂げました。
イギリスの力強い直線やボヘミアの優美な曲線など、
その造形にはヨーロッパの影響が多々見られます。

海外輸出も視野に入れた藩の特産品として開発されました。

文久3年(1863)、薩英戦争によってガラス工場が破壊。、
その後、衰退の一途をたどりました。

_____________________________________

会場:サントリー美術館
   東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド ガレリア3階

会期:2009年3月28日(土)〜5月17日(日)
開館時間:〔日・月〕10:00〜18:00 〔水〜土〕10:00〜20:00
     ※3月28日(土)は「六本木アートナイト」のため23時まで開館
     ※4月29日(水・祝)と5月6日(水・祝)は18時で閉館
     ※5月3日(日・祝)から5日(火・祝)は20時まで開館
     ※いずれも最終入館は閉館30分前まで
休館日:毎週火曜日
     ※但し5月5日(火・祝)は開館
入館料:当日 一般1,300円、大・高校生1,000円、中学生以下無料
| デザイン・広告・アート | 12:32 | comments(0) | trackbacks(1)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2009 >>
RECOMMEND
110センチの視野―電動車椅子のファンキー野郎アメリカ留学激闘記
110センチの視野―電動車椅子のファンキー野郎アメリカ留学激闘記
平野 誠樹
元気や勇気、頑張れってエールを贈りたい方のギフトとしても喜ばれる本。心の栄養におすすめです!
RECOMMEND
PAPER SHOW
PAPER SHOW
株式会社 竹尾
多数のクリエイターが様々な「紙」と取り組んだコラボレーション本。デザイナーなら家宝にしてもいい一冊だ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE