Prism Design Days

ようこそPrismブログへ!
デザイン会社スタッフ「ちょっとスゴく気になる」を
日々アップデートしています。
あらためて、哲学!
哲学サミット

毎年お正月がくるたびに、
「またか、、、」と思うのがここ数年の定番の感想。
2〜3年くらいあいだをあけていただいてもいっこうにかまんわないきがする。

といっても年始になるとまたなんか気持ちも新たに!みたいな気がして
そうだ!哲学をあらためてみつめなおすぞ〜〜〜

というわけで出会った本

「哲学サミット」

哲学って難しい事を簡単にいってしまえることかもしれない。
面白く入門させていただける一冊に出会えたので、
きっと今年もよいとしになるね☆

著者は複数のメンバーからなるようでその名も
「グループ・ミネルヴァ」!!素敵だ。
| デザイン本・読書・雑誌 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0)
40代からのスターティングノート
大先輩 関 眞次氏の書籍が出版されます。

主人公は高校同級生の50歳の男5人組。

大切なものを見つけるオヤジたちの青春ストーリー。。。

とのことだが、これはもしかして30代、40代の輩こそ読むべき本では!?

さっそく読んでみるべし↓↓↓↓

40代からのスターティングノート―あなたはもう、自分の人生シナリオを描きましたか?
関 眞次,江波戸 哲夫(跋文)

装画は柴門ふみさん

40代からのスターティングノート
| デザイン本・読書・雑誌 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0)
初代 竹内洋岳に聞く 発売!
初代 竹内洋岳に聞く

Prismプロデュースの新刊本!

世界で一番標高の高い山は?・・・そう、エベレスト(8848m)ですね。

それ以外にも、世界に存在する8000mを超える山は

思いのほかたくさんありまして、全部で14座あります。

その14座、全てに登頂した人間は世界でわずか18人(2010年2月現在)。

しかしながら、いまだその中に日本人の名前はありません。



いま、日本で最も8,000m峰14座制覇に近い男、

それは、、、、


登山家・竹内洋岳


そんな竹内洋岳の世界に迫った、聞き書きの名手・塩野米松による渾身の一作です。

現在、世界の登山家の中においても5本の指に数えられるといわれる竹内洋岳。
日本で数少ないプロの登山家でありながら、特定の山岳団体に所属せず、
自分の体重をもそぎ落とし「ライト アンド ファスト」というスタイルで
難峰に挑み続けています。

一般人には、あまりにも過酷な極限状態の登山を
飄々と登り続ける竹内洋岳の摩訶不思議な魅力を堪能しつつ、
まだまだ日本人は挑戦していける、といった希望がわいてくる…

そんな一冊に仕上がりました。

多くの方に、誇るべき日本人・竹内洋岳を知っていただければ幸いです。

全国有名書店、石井スポーツ店舗にて発売されます。
是非ご予約を!!

本書ご紹介サイト→

竹内洋岳公式サイト→

8,000m峰14座とは…


▼Amazonでのご購入はコチラ
初代 竹内洋岳に聞く
塩野 米松


| デザイン本・読書・雑誌 | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0)
初代 竹内洋岳に聞く
初代 竹内洋岳に聞く

Prismプロデュースの新刊本、3/18 発売決定!

世界で一番標高の高い山は?・・・そう、エベレスト(8848m)ですね。

それ以外にも、世界に存在する8000mを超える山は

思いのほかたくさんありまして、全部で14座あります。

その14座、全てに登頂した人間は世界でわずか18人(2010年2月現在)。

しかしながら、いまだその中に日本人の名前はありません。



いま、日本で最も8,000m峰14座制覇に近い男、

それは、、、、


登山家・竹内洋岳


そんな竹内洋岳の世界に迫った、聞き書きの名手・塩野米松による渾身の一作です。

現在、世界の登山家の中においても5本の指に数えられるといわれる竹内洋岳。
日本で数少ないプロの登山家でありながら、特定の山岳団体に所属せず、
自分の体重をもそぎ落とし「ライト アンド ファスト」というスタイルで
難峰に挑み続けています。

一般人には、あまりにも過酷な極限状態の登山を
飄々と登り続ける竹内洋岳の摩訶不思議な魅力を堪能しつつ、
まだまだ日本人は挑戦していける、といった希望がわいてくる…

そんな一冊に仕上がりました。

多くの方に、誇るべき日本人・竹内洋岳を知っていただければ幸いです。

全国有名書店、石井スポーツ店舗にて発売されます。
是非ご予約を!!

※Amazon.co.jpでも3月中旬より発売予定です。

本書ご紹介サイト→

竹内洋岳公式サイト→

8,000m峰14座とは…
| デザイン本・読書・雑誌 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0)
隈 研吾 氏の書「負ける建築」
負ける建築
負ける建築
隈 研吾


 日本の建築家が住宅が好きなのには、
3つの理由があるらしい。。。。

1...住宅が箱庭の役割をする→おもしろく、凝れる。

2...箱庭はコストが低いので駆け出しの建築家も注文を受けられる。

3...住宅は人生の基本!といった崇高な思想が守れる。

この3つ。

この3つに固執するため、
日本の住宅嗜好も建築家の
住宅志向も根本的な病気から脱出できなくなっていった
と、隈氏は考えたようだ。

すでにエンゲルスは『住宅問題』で、
住宅の私有が資本主義のエンジンになるだろうことを見抜いていたが

その後の日本の、建築の、・・・それは負ける建築・・・だったのか。

設計に直接関わらない人でも
好奇心旺盛な方なら間違いなく何かしらの感動を受ける書。

隈さん、やはり素晴らしく、日本人が世界に誇る建築家(思想家)です。
| デザイン本・読書・雑誌 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
羨ましいオヤジのエッセイ
おやじのための自炊講座
おやじのための自炊講座
ジミヘン

とあるひとりの男性(オヤジ)が
単身赴任したことからコツコツと書き続けたメルマガの書籍化。

レシピ本かと思いきや、
「読み物」としてかなり秀逸な本だった。

妻が単身赴任先に訪れる日の朝から部屋の掃除、そして買い出し・・・
『妻へのもてなしレシピ』を考える時間を『幸せな時間』と書く著者は
団塊世代のオヤジである。

なんとまぁ羨ましいオヤジなんでしょう・・・
30年以上連れ添っている妻に
未だ「恋」する男子していらっしゃるこのオヤジの心が素敵♪

村上春樹の新作もよいですけど
この『おやじのための自炊講座』もかなりおすすめな一冊でございます。
| デザイン本・読書・雑誌 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0)
驚きの構成ですすむ物語!「告白」
告白
告白
湊 かなえ

Amazonのレビューをみても
かなり賛否両論の話題作。

しかし、デビュー作にしてこの構成力!

デザインや広告に関係する者であれば
単純に文学とししてではなく「プロットの構成力」を参考にすべき一冊かも。

やりつくされたな〜なんて言わず
古典的なジャンルでも挑戦していけるんだということを
知らしめているように思う。。。
| デザイン本・読書・雑誌 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0)
大人になってから読む「正しい保健体育」の書
好きなもの・・・

     みうらじゅん

     タモリ倶楽部


そんな方に、
男女問わず楽しく2時間くらいの読書タイムを満喫できる本があります。

↓コレ

正しい保健体育 (よりみちパン!セ)
正しい保健体育 (よりみちパン!セ)
みうら じゅん

Amazonのレビューには
「楽しいが正しくない」とか
色々賛否両論で書かれてますが
とにかく、みうら氏好きならまず問題なく価値ある一冊。

堅めの本に飽きたな〜なんて方にもいいですね。

私は相当笑わせて頂き、癒されました〜〜〜。
| デザイン本・読書・雑誌 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0)
木を変える
木を変えるカバー

「木を変える」

吠える!!森のドン・キホーテ

著者は、異端児扱いされても「木と森林の再生」を願って、
世界的発見「EDS工法」を編み出した「山の落人の末裔」石井幸男。

「聞き書きの名手」という文学界での異名をもつ、
塩野米松とのコラボレーションで書き上げた渾身の一作。
石井幸男の半生とEDS工法発見までの全貌が明らかに!!

最後の法隆寺宮大工、西岡常一棟梁の唯一の内弟子、小川三夫氏との対談も収録。

「EDS工法」による木材の改良加工により、
アフリカ、東南アジア等の熱帯地域の未利用樹種を有効利用し住宅事情改善へとつながり、
無謀な自然林伐採を減少させることも可能にすることができるのです。

本書は、建築関係、自然科学関係の専門書というよりは、
“生きる”とは何か、エコロジーとは何か、
地方活性化の本質的な課題・問題、環境問題などを
根底からあぶり出しています。

日本の戦後〜経済成長から21世紀まで、
放浪生活を終え、もんどり打つ苦悩の中で熱く生きて来た一人の日本人が
現代社会の大きな問題でもある環境破壊を打破する発見をしているという知られざる事実が
どういったものなのか、本書の中に隠された真実を
多くの方に感じ取っていただければ幸いです。

----------------------------------------
著者 石井幸男、塩野米松
発売 丸善株式会社
発行元 株式会社アートオフィスプリズム


「木を変える」特設サイト→
木を変える
石井 幸男,塩野 米松

| デザイン本・読書・雑誌 | 00:52 | comments(1) | trackbacks(0)
書籍「木を変える」6月6日発売決定!
木を変えるカバー

「木を変える」6月6日に発売が決定しました。

吠える!!森のドン・キホーテ

著者は、異端児扱いされても「木と森林の再生」を願って、
世界的発見「EDS工法」を編み出した「山の落人の末裔」石井幸男。

「聞き書きの名手」という文学界での異名をもつ、
塩野米松とのコラボレーションで書き上げた渾身の一作。
石井幸男の半生とEDS工法発見までの全貌が明らかに!!

最後の法隆寺宮大工、西岡常一棟梁の唯一の内弟子、小川三夫氏との対談も収録。

「EDS工法」による木材の改良加工により、
アフリカ、東南アジア等の熱帯地域の未利用樹種を有効利用し住宅事情改善へとつながり、
無謀な自然林伐採を減少させることも可能にすることができるのです。

本書は、建築関係、自然科学関係の専門書というよりは、
“生きる”とは何か、エコロジーとは何か、
地方活性化の本質的な課題・問題、環境問題などを
根底からあぶり出しています。

日本の戦後〜経済成長から21世紀まで、
放浪生活を終え、もんどり打つ苦悩の中で熱く生きて来た一人の日本人が
現代社会の大きな問題でもある環境破壊を打破する発見をしているという知られざる事実が
どういったものなのか、本書の中に隠された真実を
多くの方に感じ取っていただければ幸いです。

----------------------------------------
著者 石井幸男、塩野米松
発売 丸善株式会社
発行元 株式会社アートオフィスプリズム


「木を変える」特設サイト→
| デザイン本・読書・雑誌 | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0)
新しい「色」の世界観に触れる本
イスラムの色ってすごく素敵です。

ほんとは現地で色を体感するのが一番ですが

なかなかそうもいかない時にやはり美術書は便利です。

イスラムの色の世界に触れるには最適な本たち。

なかなかなじみのない文化圏ですが

ほんの少し「色」の世界だけでものぞいてみるのはどうでしょう。

イスラムの色 (ARTBOXギャラリーシリーズ)
イスラムの色 (ARTBOXギャラリーシリーズ)
溝口 園江


イスラームのタイル―聖なる青 (INAX booklet)
イスラームのタイル―聖なる青 (INAX booklet)
山本 正之,加藤卓男,佐々木達夫,株式会社アルシーヴ社

| デザイン本・読書・雑誌 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0)
インテリアの本屋さん-2
スタイリングのお仕事も多いので、
日々インテリア本はチェックを入れるPrismのデザイナー。
デザイナー目線、スタイリスト目線で
おすすめの本をリストアップしてみました。

=======================
和のインテリア空間のススメ
=======================

_______________________________
和+インテリアのヒント126―和をプラスして暮らしをセンスアップするヒント集
和+インテリアのヒント126―和をプラスして暮らしをセンスアップするヒント集
トーソー

▲日本の美意識が活かされた空間にいると、
不思議な安心感に包まれるものです。

でも、コテコテの和風は厳しいし、
洋風化されたインテリアが多いと
意外とコーディネートが難しい和の世界。

本書はさりげなく和の要素を取り入れた心地よいインテリアです。
日本の伝統的工芸品をアクセントにしたり、和紙の照明をひとつ灯すだけだったり。

参考になりまくりの豊かな画像満載です。
_______________________________
「和もの」のいろは
「和もの」のいろは
佐藤 友貴絵,小泉 直子

▲『和もの』の愉しみ方と基本を
和む写真満載で見せてくれる内容。
風呂敷、手ぬぐい、和紙、はんこなど、
「和もの」を暮らしの中にさり気なく取り入れるヒントがいっぱい。

なんだか『和』なモチベーションがグングン高まる・・・そんな一冊です。
それぞれのグッズの日々の活用法や愉しみ方をたっぷり提案してくれてます。
_______________________________
和風が暮らしいい。 (No.24(2006.Spring)) (別冊美しい部屋)
和風が暮らしいい。 (No.24(2006.Spring)) (別冊美しい部屋)
主婦と生活社

▲ちょっとだけ「和」をプラスして作る大人のインテリアの参考書。
そして台所おばあちゃんこと永島トヨさんの朝ごはんも紹介。
紙面が「和み〜まくり〜」です。
特別付録は竹久夢二の絵を使った塗り絵入門というのも面白い!
_______________________________
かまわぬの手ぬぐい使い方手帖
かまわぬの手ぬぐい使い方手帖
かまわぬ

▲幅33センチ、長さ90センチのただの1枚の布。
そのシンプルさゆえに、いろいろな使い方、愉しみ方があるのですね。
手ぬぐいの魅力再発見の一冊。
日焼け予防に、キッチンに、赤ちゃんのお世話に、贈り物に……
いろいろな視点で集めた使い方、楽しみ方550の活用法を紹介してます。
てぬぐいの柄デザインをみるだけでも楽しい!

続きを読む >>
| デザイン本・読書・雑誌 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0)
サイズから生き物のデザインを発見!
象の妊娠期間って
22ヶ月なんだとか。。。

人間は10ヶ月だから2倍以上ってことになる。

アフリカゾウの約650日(約22ヶ月)が圧倒的に長いみたい。
大型のクジラで約350日(約12ヶ月)

だそうです。

象って100歳近く生きるというから
時間とは相対的なのですね。

『象の時間、ネズミの時間』をずいぶん前だけど読んだ記憶が蘇ってきました・・・

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)
ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)
本川 達雄

動物のサイズが違うと機敏さが違い、寿命が違い、
総じて時間の流れる速さが違ってくる。
行動圏も生息密度も、サイズと一定の関係がある。

ところが一生の間に心臓が打つ総数や体重あたりの総エネルギー使用量は、
サイズによらず同じなのだとか。。。

そう、象もネズミも私たち人間も
生涯に打つ鼓動数はあまりかわらないらしいのです。

この本は「サイズ」からの発想によって「動物のデザイン」を発見した
新しい生物学入門書!

目から鱗の内容で面白かったです。
| デザイン本・読書・雑誌 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0)
おすすめ!デザイン本「原 研哉の世界」
原さんのデザインはミニマムでいい。

日本人は元来このようなデザインを好んできたカルチャーを持っていたはずなのでが
ADに支配されるようになってからどんどん理解者が減少しているように思う。

「シンプル」「ミニマム」=デザインしていない・・・

みたいな勘違いをする輩が世間に増殖して止まらない。
ここはひとつ、原さんの著書をじっくり読む、じっくり観る、
そんな努力をおすすめしたい。

デザインのデザイン

『デザインのデザイン』

原さんの軽快な語り口がとても読みやすい一冊。
但し、そこに書かれた内容は非常に奥深いものがある。
デザインとは商業や時勢に息づいているもの。
ファインアートとは全く異質なことを大前提に
あらためてあなたの「デザイン観」を一新させる。
発送転換にもってこいの書です。



デザインのデザイン
デザインのデザイン
原 研哉

『Re Design』~日常の21世紀~

トイレットペーパー、出入国スタンプ、ゴキブリホイホイ…
多彩な作家たちの手によって、見事に変貌をとげた日用品の数々をみることができる。
竹尾100周年事業「リ・デザイン展」をもとに編集されたもの。
クライアントが竹尾という自由度の高い課題には
羨望の眼差しでページを繰ることになるが
ふと仕事の合間に本棚から出して眺めたく瞬間がある。
そんな一冊だ。

RE DESIGN―日常の21世紀
RE DESIGN―日常の21世紀
竹尾

『白』

出版元と著者である原さんの言葉をそのまま引用させてもらうのが一番いい。

日本文化の繊細さ・簡潔さを生み出し、支える美意識の原点--白。
それは、色であって色を超えたもの。短い文章にこめられた、白の美学。

そういう一冊だ。

白

原 研哉


| デザイン本・読書・雑誌 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0)
やっぱり紙が好き!
PAPER SHOW
PAPER SHOW
株式会社 竹尾

ペーパーレスが叫ばれているが、
やっぱり「紙」っていいよね〜。と感嘆せずにいられない一冊。
多くのデザイナー、イラストレーター、アーティスト等のクリエイターが
様々な「紙」と取り組んだコラボレーション本。
ページをめくる毎に違う「紙」と色に出会える。

竹尾の徹底した「紙屋」としての心意気に丸ごと一冊触れることができます。
装丁もGood!本棚に表紙を見せて飾りたい。
グラフィックデザイナーなら家宝にしてもいい。
| デザイン本・読書・雑誌 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0)
誇るべき「中小企業のおやじ」
俺は、中小企業のおやじ
俺は、中小企業のおやじ
鈴木 修

3/2放送のTV東京「カンブリア宮殿」。

「黒字を搾り出せ!〜79歳が明かす“戦時”の経営術〜 」
ゲストは、鈴木修氏(スズキ 会長兼社長)でした。

世界大不況と嘆かわしいニュースが蔓延る中で
黒字をたたき出しているのが“小さな巨人”=スズキ。

売上高3兆円企業に育て上げた、
社長・会長歴30年のカリスマ経営者、鈴木修氏。

戦後『ニッポン』経済を牽引した『中小企業の底力』を今も地で行く経営者だ。

同放送で初めてお人柄を知ったが
素晴らしいの一言に尽きる。。。

チャーミングな人柄は天が与えたもうた才。

「俺は、中小企業のおやじ」

直球のタイトルもまた氏らしい。

是非読んでみたい一冊だ。

村上龍氏司会の「カンブリア宮殿」は
毎回多彩な経済人のゲストで楽しめる。

番組公式サイト

鈴木修氏紹介ページ

----------------------------------------------------

ちなみに、「カンブリア(cambria)」とは・・・

古生代(約5億4200万年前〜5億3000万年前)の区分の一つ
『カンブリア紀』のことを指します。

進化により、この間に突如一斉に
今日見られる地球上の動物の「門(ボディプラン、生物の体制)」が出そろい
多種多様な形態の生物が登場し将来への地球上生物たちの模索が行われました。
こうした現象が起きた時期であり、この現象を「カンブリア爆発」といいます。
| デザイン本・読書・雑誌 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0)
紅茶の話
デザインのお仕事は
世間様が寝静まった深夜に活発化することが多いもの。

コーヒーもよいが
昼間から3〜4杯も飲んでいると飽きてくる。

そんな日の夜は
南部鉄器の鉄やかんでお湯を炊き、
Williamson & magorの茶葉でじっくり3〜4分かけて抽出した
美味しい紅茶を飲みたくなる。

「williamson & magor」は
紅茶の栽培からパック・販売までを一貫して行う世界でも数少ない高級紅茶。
紅茶通をうならせる茶葉として有名だ。
イギリス土産でもらったという人もいるだろう。

ダージリンでストレートを味わうか、
アッサムですこしミルキーな紅茶にしようか、
濃いめのアールグレーもいいなぁ。

今夜も楽しい悩みを抱えつつ南部鉄器片手にタバコをくゆらしたり。。。

象のマークがCuteなウィリアムソン&メイゴーのリーフ缶
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
▼インペリアルアールグレイ
        一般的なアールグレイとは香りが全く違う。
        中国茶とセイロン茶にベルガモットが加えられている。
        強い香りとこくのある味わい。ものすごくクセになる!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
▼ピュアアッサム
        まさに濃厚という言葉がぴったり合う。
        力強いコクをもった、濃厚な味わい!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
▼ダージリン
        マスカットフレーバーと呼ばれる独特の香りが特徴。
        ストレート向きです。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
▼イングリッシュブレックファースト
        モーニングティー用に作られたブレンド。
        渋みが特徴でミルクティー向き。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


しかし、不思議なことにこのWlliamson & Magorにそっくりな紅茶もある。

名前はそれこそ「Williamson Tea」で
象のマークは左右リフレクトした感じ。

そして缶デザインもそっくり・・・
アフリカの紅茶農場で作られているらしいが
果たしてWilliamson & Magorとどのような関係があるのか
はたまた無関係なのか?

↓これがWilliamson & Magor社のロゴ
williamson&magor

↓疑惑のWilliamson Teaのロゴ
wlliamson tea logo
Williamson & Magorより洗練された象の形・・・
そして「since1869」の文字。
Williamson & Magor社も1869年、
R.M.Bマゴー氏とJ.H.ウィリアムソン氏の共同会社として創業している・・・

↓そしてWilliamson Teaの缶デザイン
williamson tea can

Williamson & Magorの缶デザインは様々あると聞いているが、
これはどういうことか?

まさか、創業者2人の子孫が喧嘩して別会社になったとか?・・・

謎は深まるばかりである・・・
------------------------------------------
関連本としてレコメンドを一冊!

イギリスには“ティーハウス”という、
おいしい紅茶を飲ませてくれるところがあるそうです。
ロンドンでは少なくなってきているものの、
カントリーサイドには、たくさんのティーハウスがあり
とてもこんでいて繁盛しているところがほとんどだとか。
著者の旅したティーハウスを疑似体験できる一冊です。

イングランド―ティーハウスをめぐる旅
イングランド―ティーハウスをめぐる旅
小関 由美

| デザイン本・読書・雑誌 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0)
停電の夜に
六本木ヒルズ森美術館で
『チャロー・インディア展』開催中。

インド現代アートの世界を堪能できます。

秀島史香さんのブログにも紹介されていましたが
インド関連ということで、
インド系アメリカ人の作家ジュンパ・ラヒリの短編集「停電の夜に」。
秀逸な短編です。

短編を書くということは
空気を絞って水をためるような作業だ・・・
と司馬遼太郎さんでしたか?確か言っておられました。

これは、名作です。
停電の夜に (新潮文庫)
停電の夜に (新潮文庫)
ジュンパ ラヒリ,Jhumpa Lahiri,小川 高義
| デザイン本・読書・雑誌 | 11:57 | comments(1) | trackbacks(0)
高校アフロ田中、中退アフロ田中、上京アフロ田中
上京アフロ田中 1 (1) (ビッグコミックス)
上京アフロ田中 1 (1) (ビッグコミックス)
作:のりつけ 雅春

「上京 アフロ田中」

個人的にとても好きで読んでますが

この漫画、文化庁推薦作品だってきいてビックリしています。

「上京 アフロ田中」の前に

「中退 アフロ田中」があり、その前に

「高校 アフロ田中」があるのですが。

自分の学生時代のダラダラとしたペースを思い出し、
あくせく働くようになった今、と〜っても懐かしい感じに浸れるのです。

そして、文化庁推薦作品!になっているという事実。。。

どうして?

なぜ?

ニートが増加する中で主人公「田中」の
とてもだら〜っと生きてるんだけど、
なんかひたむきに生きて行く姿(←大袈裟か)が
文化庁的に推薦という流れなんだろうか・・・。

文化庁で推薦を最終的に決定したいきさつや
強引にも推薦を押し通した人物などの逸話があるようで、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とても気になります。


中退アフロ田中 10 (10) (ビッグコミックス)
中退アフロ田中 10 (10) (ビッグコミックス)
のりつけ 雅春

高校アフロ田中 9 (9) (ビッグコミックス)
高校アフロ田中 9 (9) (ビッグコミックス)
のりつけ 雅春

| デザイン本・読書・雑誌 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0)
インテリアの本屋さん
デザイナー推薦の『インテリアの本』

見てるだけで楽しい♬そんな書籍をズラリ揃えてみましたよ。

フレーム・イン・ザ・インテリア―インテリアの中の額装
フレーム・イン・ザ・インテリア―インテリアの中の額装
小笠原 尚司,小笠原 よしえ

↑<内容>
フランスに十数年滞在し、自らも
額装ショップ、スクールを経営する著者が、
インテリアコーディネートの視点で額装を紹介した画期的な一冊。
----------------------------------------------------------------
東京インテリアショールームガイド
東京インテリアショールームガイド
トーソー出版

↑<内容>
「住空間」づくり、「オフィス空間」づくりに、
インテリアのプロ必須アイテム!
携帯に便利なスマート&スタイリッシュサイズ。
この一冊に東京のインテリアショールーム274店の最新データが満載されてます。
----------------------------------------------------------------
色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント―PAINT YOUR LIFE
色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント―PAINT YOUR LIFE
主婦の友社

↑<内容>
もっと色と暮らそう!・・・という素敵なコンセプトの一冊。
誰にでも好きな色、リラックスできる色があります。
部屋で過ごす時間がもっと豊かに、幸せになる色の探し方、暮らし方、など
この本を眺めてるだけでとっても参考に!
----------------------------------------------------------------
「クリエーターの家」から学ぶインテリアの秘訣 IDEA169
「クリエーターの家」から学ぶインテリアの秘訣 IDEA169
トーソー出版

↑<内容>
見て楽しい、すぐに役立つ1冊。
イラストレーター、デザイナー、エッセイスト…
感性豊かなクリエーターの住まいを取材した本。
14人の実例、169のアイデアには、カラーコーディネート、
雑貨の飾り方、家具の配置、照明の演出等・・真似できるヒントが満載!
----------------------------------------------------------------
大人の上質インテリア―47の実例からわかるセンスアップのコツ (エクスナレッジムック)
大人の上質インテリア―47の実例からわかるセンスアップのコツ (エクスナレッジムック)
エクスナレッジ

↑<内容>
上質で、居心地の良いインテリア空間を手に入れるための、
センスアップの秘訣がたっぷり詰まった1冊。
お手本となるインテリアの実例とエッセンスが多数掲載。
とにかく写真が美しい!
----------------------------------------------------------------
大人の洗練インテリア―70の実例から上質センスを磨く<br />
 (エクスナレッジムック)
大人の洗練インテリア―70の実例から上質センスを磨く (エクスナレッジムック)
エクスナレッジ

↑<内容>
「大人の上質インテリア」の姉妹版的な一冊。
こちらはカフェスタイルなどもあって
より現実的なスケールでみれる事例が多い一冊。
70軒以上のインテリア実例がこれまた美しい写真で紹介。
----------------------------------------------------------------
| デザイン本・読書・雑誌 | 01:47 | comments(0) | trackbacks(1)
超・現実的なダイエット本
更年期ダイエット
更年期ダイエット
上田 三根子

上田さんとはずいぶん前になりますがお仕事ご一緒しました。

とても素敵な女性で
イラストレーターさんといってもさすが大御所!

悠然とした雰囲気に映画やアートへのアンテナの張り方が
さすがだなぁ〜という印象でした。

↑この本はクロワッサン誌上で
実際に体験しながら実施したダイエット体験をまとめたもの。

体重は4kg程度減だということですが
健康的に、現実的に体型をメンテナンスする術が参考になりそうです。

体重が激減するのは激太りしている人しか無理!
これはいいかも・・・
あまり激しく頑張ってダイエットなんて無理〜〜という私にぴったりっぽい。。。

人生初のダイエットに取り組もうかな????
| デザイン本・読書・雑誌 | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0)
かっこいい女子は国宝だと思います!
写真家:蜷川実花による、色っぺ〜写真本です。

父上もスゴいですが娘もスゴい。

タイトルの通り、かっこいい女性たちの写真集。

『スゴ〜〜〜イ!』を目一杯感じながら鑑賞応えある一冊。

写真集に興味ないという方も多いですが、表紙からしてパワフルなこの一冊は

インテリアにしとくとご利益がありそうなんでお守り代わりにどうでしょう?

▼ココから買えちゃう!



▼蜷川実花の監督作品にひたるのもよいでしょう・・・鮮やかすぎマス!

さくらん 特別版 [DVD]
さくらん 特別版 [DVD]
監督:蜷川実花 ,主演:土屋アンナ

↑アンナchanも色っぺ〜ですし・・・オススメ!
| デザイン本・読書・雑誌 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0)
越冬資金
絶滅寸前季語辞典
絶滅寸前季語辞典
続・絶滅寸前季語辞典
続・絶滅寸前季語辞典
夏井 いつき

「越冬資金」

という言葉を読売新聞で初めてみて知りました。

越冬資金=「冬のボーナス」の意味の季語だとか。

俳人、夏井いつきさんの『絶滅寸前季語辞典』なる本には

その他の興味深い”絶滅寸前”の季語が満載です。

「活字中毒=読書家」の方の

箸休めになりそうな本ですよ。
| デザイン本・読書・雑誌 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0)
「部屋」の語源ってマジ?
へっこきよめさま (たんぽぽえほんシリーズ)
へっこきよめさま (たんぽぽえほんシリーズ)
冨永 佳与子

タイトルからお察しいただけるように

「へ(屁)」がすさまじい女性の話です。

とてもあたたかい絵本なんです。

オチの部分が「へや(部屋)」の語源だとか、そうじゃないとか・・・

この絵本をクリスマスギフトとして喜んでくれる
ユーモアあるご友人がいる方は
と〜っても幸せだと思いましてご紹介しました!(へへへ・・・)

↑画像クリックでAmazonリンクしてます
| デザイン本・読書・雑誌 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
キャッチセールス評論家
なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?
なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?
多田 文明

多田 文明(ただ ふみあき)氏をご存知でしょうか。

キャッチセールス評論家なる職業で活動しているらしいです。

街頭でのキャッチセールス、アポイントセールスメントなどへの
勧誘先へ潜入した数は80ヶ所以上!
キャッチセールスのみならず、あらゆる詐欺商法に精通している方とのこと。

面白い人が世の中にはいますね〜。

最近流行のキャッチセールス

それは、スキップをして勧誘するスタイルだそうです。
夜間の路上で、主に男性のキャッチセールスマンが
スキップして寄ってくるらしい。。。
ノルマ達成できなかったセールスマンの最後の手段は
「明るく元気にスキップして驚かしちゃいます」スタイルということでしょうか。

気分が滅入っていても、
スキップ男に声かけられたら「楽しそう!」なんて耳を傾けないよう
注意しましょう!!


| デザイン本・読書・雑誌 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0)
失われた手仕事の思想(文庫)
失われた手仕事の思想 (中公文庫)
失われた手仕事の思想 (中公文庫)
塩野 米松

文庫もありました!
通勤通学にはコチラがおすすめ。

忘れちゃいけない人間の営みをあらためて感じる一冊。
よい本に出会いたい方に。。。
| デザイン本・読書・雑誌 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0)
失われた手仕事の思想
失われた手仕事の思想
失われた手仕事の思想
塩野 米松

塩野さんの本にすっかり魅了され
タイトルの魅力もあって読破!

一見理不尽な徒弟制度に再びスポットライトをあてた内容。

忘れちゃいけない人間の営みをあらためて感じる一冊。
よい本に出会えたなぁ。。。
| デザイン本・読書・雑誌 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0)
個性を殺さず、癖を生かす・・・
木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)
木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)
西岡 常一,小川 三夫,塩野 米松

塩野さんの素晴らしい本を読んでしまいました。

今は亡き法隆寺大工の西岡氏と、その弟子の小川氏の語る言葉を
塩野さんが聞き書きしたもの。

飛鳥の時代から口伝されてきたという「教え」を忠実に守ってきたなんて
スゴすぎて、読む前に構えてしまったのですが
と〜っても読みやすく、素晴らしい内容で一気に最後まで読み進みました。

部下教育、子育て、自己啓発、生き様、
様々な視点で魂にうったえかけてくるような本です。

秋の夜長にぜひ!
| デザイン本・読書・雑誌 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
天は二物も三物も与える場合がある
これからはこの仕事!―時代を先取る24の新市場
これからはこの仕事!―時代を先取る24の新市場
三神 万里子

著者をご存知でしょうか。
TVなどにも度々登場される「才女」です。

ジャーナリストという肩書きの方は数多いけれど
「ホンモノ」はどこの世界も少ない。

三神 万里子氏はそんな中で異才を放つジャーナリスト。
忙しい中、漫画も書いてしまう。

本書の内容は様々な業種のお仕事を
ジャーナリスティックに業界事情などもきめ細かに紹介しつつ
どうすればその職業になれるのかもきっちり書いています。
そしてユーモアあふれるプロ顔負けの漫画コラムもふんだんに・・・

体裁だけはそれらしいが内容がイマイチなビジネス本を読むくらいなら
本書のほうが断然おすすめ。

ターンアラウンドマネジャーとか大学経営者とか
実際どんな仕事なのかよ〜くわかりましたよ!
| デザイン本・読書・雑誌 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0)
白州次郎 こんなにかっこ良すぎる日本人がいたのか!
風の男 白洲次郎 (新潮文庫)
風の男 白洲次郎 (新潮文庫)
青柳 恵介

日本国憲法誕生の現場に立会った男。

戦後の占領軍司令部相手に一歩も退かなかった男。

マッカーサー元帥と話す時に
ズボンのポケットに手を突っ込んでいた男。

吉田 茂首相(当時)に
サンフランシスコ平和会議の受諾演説であえて縦書き巻物の
日本語での演説を進言した男


そうです、それが「白州次郎」です。

不勉強ながら5〜6年前に書店で↑この本に出会い、
「かっこいいオジサマだわ〜」と一目惚れで購入。

そしたら、あの白州正子さんの旦那さんで、すごい人だったことを知り
ますます惚れ込んでしまったわけです。

本書は写真が多く、文章は非常に限られた分量なので
ざっと把握しつつ白州次郎の魅力に触れることができます。
正子さんの話も次郎さん目線のストーリーで登場しているのでなかなか面白いです。
| デザイン本・読書・雑誌 | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
110センチの視野―電動車椅子のファンキー野郎アメリカ留学激闘記
110センチの視野―電動車椅子のファンキー野郎アメリカ留学激闘記
平野 誠樹
元気や勇気、頑張れってエールを贈りたい方のギフトとしても喜ばれる本。心の栄養におすすめです!
RECOMMEND
PAPER SHOW
PAPER SHOW
株式会社 竹尾
多数のクリエイターが様々な「紙」と取り組んだコラボレーション本。デザイナーなら家宝にしてもいい一冊だ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE